初めての方なら買取保証で90%以上で現金化可能!「買取本舗」

amazonギフト券現金化

池袋にamazonギフト券の店頭買取を受け付けているお店が登場

投稿日:

amazonギフト券、買取ネット業者のメリットとデメリット!!

amazonギフト券売るならネット業者のメリットとデメリット比較

amazonギフト券はEメールタイプコードタイプシートタイプなどに記載されているコードをオンラインショッピングサイトのamazonの支払いの際に入力したり、アカウントにチャージして利用できるのが便利です。
その多くはインターネット上でやりとりが可能なため、買取を受け付けているショップの中にはコードの送信だけで手続きが可能で最短では数分程度で買取額が指定口座に振り込まれる迅速なサービスもあります。
そのスピードを実現しているのはオンラインバンキングの中でも土日祝日問わず24時間365日いつでも即座に手続きした内容が反映されるダイレクトバンキングやネット決済サービスを利用しており、ユーザーは対応した銀行の口座を持っていなければなりません。
その一方で対応していない銀行口座しか持っていない場合は、振り込まれるまで一定の時間がかかるのはもちろんのこと、土日祝日は休みで翌営業日以降になってしまうだけではなく手数料が差し引かれてしまう場合もあります。
ここで課題となるのが、例えば急に現金が必要な状況で手元に不要なamazonギフト券があり買取をしてもらいたいが、前述の各種オンラインバンキングのサービスに対応した口座を持っていない場合は、即座に現金を手にすることは困難です。

amazonギフト券を安心して買取してもらう方法

pincomとamazonギフト券買取について知ろう

池袋では、実店舗での買取が可能!!

池袋なら実店舗での買取ユニーズ・換金マックス

そんな時は実店舗のショップまで足を運び買取をしてもらう方法があります。
かつてamazonギフト券は有効期限が1年間、一部の券種では3年と比較的短く、期限が切れると不良在庫となってしまうため店頭での取り扱いに慎重になる業者が多く、コードのやり取りですぐに使えるネットでの受け付けに留まることがほとんどでした。
そんな中で2017年4月以降に発行されたamazonギフト券は有効期限が10年と大幅に延長され、ショップの側としても長期にわたって優良な商品として在庫できるようになったことから、実店舗で買取を受け付けているショップが徐々に増えています。
池袋ではユニーズ換金マックスという2つの店舗がオープンしており、直接足を運んで手続きが行えます。
両店はインターネットでの受け付けと実店舗の両方を展開しており、ユニーズの場合は午前9時から午後9時まで、換金マックスの場合は午前9時から午後8時までとお仕事や学校が終わってからでも十分足を運べるオープン時間で利用者の都合の良い時間帯やライフスタイルに合わせて選択できます。
買取可能なamazonギフト券の券種はEメールタイプpincomギフトで、還元率は83%程度が平均的な相場と言われている中で両店共に一律85%というシンプルで分かりやすく平均よりもややお得なのも大きなポイントです。
実店舗のメリットは、何と言ってもスタッフの方と対面できることで疑問や質問があればその場で話して解決することができるのはもちろんのこと、金額に納得して売買契約が成立すればその場で現金が手渡されるので対応した銀行口座を持っていない方や急に現金が必要になった場合には便利です。

amazonギフト券の買取対応が早いお店の特徴

新橋にはamazonギフト券買取をしている数少ない金券ショップがある

おすすめデジタルギフト券現金化サイト

買取本舗

アマゾンギフト券老舗換金サイトの買取本舗では初回利用でなんと買取率保証のMAX93%!どこよりも高く迅速に買取可能な超優良サイト

買取セブン

買取セブン

安定の高価買取サイト買取セブンではGoogle Playギフトカードの買取率が比較的高いのが特徴です。アマゾンギフト券の買取率も90%以上で可能な日もあるのでチェックすべきサイトです。

買取ボブ

iTunesカードはどこも換金率が他のギフト券と比べて低いですがその中でも買取ボブは常に高価買取をしています。iTunesカード買取率最高88%記録は目を無視できない数値と言えるでしょう。

-amazonギフト券現金化
-, , , , , ,

Copyright© amazonギフト券・iTunesカード・Google Playカード現金化 , 2018 All Rights Reserved.