初めての方なら買取保証で90%以上で現金化可能!「買取本舗」

iTunesカード現金化

iTunesカードを携帯決済で購入する方法を解説!

投稿日:

iTunesカードを携帯決済で購入する方法を解説!

iTunesカードを携帯決済で購入しようとしている方は、下記のようなお悩みをお持ちではないでしょうか?

「iTunesカードは携帯決済で購入できるの?」

「iTunesカードを携帯決済で購入する方法があれば教えてほしい」

携帯決済はクレジットカードのような厳しい審査はなく、支払いも簡単にできるのでとっても便利ですよね!

その利便性から、iTunesカードも携帯決済で購入しようとしている方も少なくないのではないでしょうか?

そのためここでは、iTunesカードを携帯決済で購入するまでの方法を解説しています。

それではさっそくみていきましょう!

各キャリアからiTunesカードを携帯決済で購入する方法

各キャリアからiTunesカードを携帯決済購入する方法

2019年12月27日“現在は”各キャリアからiTunesカードを購入することが可能です。

なぜ“現在は購入可能”かというと、各キャリアはiTunesカードの販売を不定期で停止してしまうことがあるんです。

たとえば直近だと2018年の2月~同年6月ごろまで、各キャリアはiTunesカードの販売を停止していました。

とはいえ現在は購入が可能ですので、まずは各キャリアからiTunesカードを携帯決済で購入する方法をお伝えしていきますね!

docomoの場合

はじめにdocomoの方に向けて購入方法をご説明します。

1.事前準備

まずはご契約されたスマホもしくはタブレットをご用意ください。

このときパソコンでは購入できませんので、注意してくださいね!

またこの時点で、Wi-fiはくれぐれもオフにするようお願いします。

なぜならWi-fiをオフにしていないと、決済中にエラーが起きてしまうからです。

そのためご契約されたスマホもしくはタブレットから、Wi-fiをオフにした状態でのご購入をお願いします!

2.ログイン

事前準備が完了したら、dアカウントとセキュリティーコードでログインします。

dアカウントとはdocomoのサービスやポイント利用に必要なお客様IDで、ドコモショップで作成されている場合があります。

セキュリティーコードとはdocomoショップで新規契約するときに決めた4ケタの数字のことです。

基本的に上記2点が必要ですが、一度ログインしたことがあれば自動的にログインできることがあります。

3.購入金額の選択

ログインが完了したら、iTunesカードの金額を選びます。

金額の幅は6段階で、500円/1,500円/3,000円/5,000円/10,000円/バリアブルカードの中から選べます。

バリアブルカードとは、500~50,000円まで金額を、1円単位から指定して購入できるカードです。

そのため使い道が決まっている方は、バリアブルカードで使う金額だけチャージすればいいだけなので便利ですよね!

また現在docomoでは初回購入特典があり、10%オフでiTunesカードを購入できるのがうれしいポイントです!

4.注文確定

iTunesカードの金額を選び終わったら、あとは画面の案内どおりに注文確定をするだけです。

ここまで最短5分ほどでiTunesカードの購入が完了します!

あとは画面に表示されたデジタルコードをクリックするだけでチャージが完了します。

メールでデジタルコードが届くことはありませんので、くれぐれもご注意ください!

auの場合

docomoのつぎはauの方に向けて購入方法をご説明します。

1.事前準備

まずはご契約されたスマホもしくはタブレットをご用意ください。

このときパソコンでは購入できませんので、注意してくださいね!

またこの時点で、Wi-fiはくれぐれもオフにするようお願いします。

なぜならWi-fiをオフにしていないと、決済中にエラーが起きてしまうからです。

そのためご契約されたスマホもしくはタブレットから、Wi-fiをオフにした状態でのご購入をお願いします!

2.ログイン

事前準備が完了したら、auIDとパスワードでログインします。

auIDとはKDDIが提供するサービスにログインするためのIDで、初期のままだと電話番号になります。

パスワードも同じくKDDIのサービスにログインするために必要なパスワードになります。

基本的に上記2点が必要ですが、一度ログインしたことがあれば自動的にログインできることがあります。

3.購入金額の選択

ログインが完了したら、iTunesカードの金額を選びます。

金額の幅は6段階で500円/1,500円/3,000円/5,000円/10,000円/バリアブルカードの中から選べます。

バリアブルカードとは、500~50,000円まで金額を、1円単位から指定して購入できるカードです。

そのため使い道が決まっている方は、バリアブルカードで使う金額だけチャージすればいいだけなので便利ですよね!

4.注文確定

iTunesカードの金額を選び終わったら、あとは画面の案内どおりに注文確定をするだけです。

ここまで最短5分ほどでiTunesカードの購入が完了します!

あとは画面に表示されたデジタルコードをクリックするだけでチャージが完了します。

メールでデジタルコードが届くことはありませんので、くれぐれもご注意ください!

softbankの場合

auのつぎはsoftbankの方に向けて購入方法をご説明します。

1.事前準備

まずはご契約されたスマホもしくはタブレットをご用意ください。

このときパソコンでは購入できませんので、注意してくださいね!

またこの時点で、Wi-fiはくれぐれもオフにするようお願いします。

なぜならWi-fiをオフにしていないと、決済中にエラーが起きてしまうからです。

そのためご契約されたスマホもしくはタブレットから、Wi-fiをオフにした状態でのご購入をお願いします!

2.ログイン

事前準備が完了したら、ソフトバンクIDとパスワードでログインします。

ソフトバンクIDとはMySoftbankにログインするためのIDです。

パスワードも同じくMySoftbankにログインするためにご自身が設定されたパスワードで、英数字を含む8~16桁のものです。

基本的に上記2点が必要ですが、一度ログインしたことがあれば自動的にログインできることがあります。

3.購入金額の選択

ログインが完了したら、iTunesカードの金額を選びます。

金額の幅は6段階で500円/1,500円/3,000円/5,000円/10,000円/バリアブルカードの中から選べます。

バリアブルカードとは、500~50,000円まで金額を、1円単位から指定して購入できるカードです。

そのため使い道が決まっている方は、バリアブルカードで使う金額だけチャージすればいいだけなので便利ですよね!

また現在softbankでは初回購入特典があり、10%オフでiTunesカードを購入できるのがうれしいポイントです!

4.注文確定

iTunesカードの金額を選び終わったら、あとは画面の案内どおりに注文確定をするだけです。

ここまで最短5分ほどでiTunesカードの購入が完了します!

あとは画面に表示されたデジタルコードをクリックするだけでチャージが完了します。

メールでデジタルコードが届くことはありませんので、くれぐれもご注意ください!

各キャリア購入方法まとめ

いかがでしたか?

各キャリアからの購入方法は意外と簡単ですよね!

ここで各キャリアの購入方法の特徴を表にまとめてみましたので、参考にしてみてください。

docomoausoftbank
購入可能端末契約したスマホorタブレット契約したスマホorタブレット契約したスマホorタブレット
ログイン方法dアカウント+セキュリティコードauID+パスワードソフトバンクID+パスワード
購入可能金額500~50,000円500~50,000円500~50,000円
初回購入特典10%オフなし10%オフ
支払い方法d払いまたはdポイントとの併用可auかんたん決済のみソフトバンクまとめて支払いのみ
カードタイプデジタルコードデジタルコードデジタルコード

表をみていただくと内容はほぼ同じですが、初回の購入特典と支払い方法が異なります。

まず支払い方法ですが、docomoだけはdポイントとの併用が可能です。

これは普段dポイントを貯めている方には、うれしい支払い方法ではないでしょうか?

また初回の購入特典ですが、残念ながら現在auでは初回購入特典がありません。

しかしながらdocomoとsoftbankもいつ終了するかわからないので、必ず各キャリアの購入ページからご確認をお願いします。

これで各キャリアからの購入方法は以上になります。

最後に表の一番下にあるデジタルコードについて、ご存知ない方もいるかもしれないので捕捉としてご説明します。

デジタルコードとは

iTunesカードのタイプには実体があるカードタイプと、スマホの画面から確認できるデジタルコードタイプがあります。

コンビニなどの実店舗で購入する際はカードタイプが多いですが、ウェブから購入する際はほとんどがこのデジタルコードタイプになります。

各キャリア以外からiTunesカードを携帯決済で購入する方法

各キャリア以外からiTunesカードを携帯決済購入する方法

ここまでは各キャリアからiTunesカードを購入する方法をご紹介してきました。

しかし前述したとおり、各キャリアはiTunesカードの販売を不定期で停止します。

そのためここからは、各キャリア以外からTunesカードを携帯決済購入する方法をご紹介します!

各キャリア以外からの購入方法は、下記3点あります。

  1. プリペイドカードにチャージして購入する方法
  2. App Storeから購入する【iphoneユーザー向け】
  3. iTunesから購入する【Androidユーザー向け】

それではみていきましょう!

プリペイドカードにチャージしてから購入する

各キャリア以外から購入する方法のひとつめは、プリペイドカードに携帯決済でチャージしてから購入する方法です。

この方法はつまり携帯決済でプリペイドカードにチャージができれば、間接的にiTunesカードを携帯決済で買ったことになるということです!

携帯決済でチャージできるプリペイドカードは下記2種類あります。

  • 各キャリア発行のプリペイドカード
  • バンドルカード(docomoユーザーのみ)

それでは順番にご紹介していきます!

各キャリア発行のプリペイドカード

各キャリアは携帯決済でチャージ可能なプリペイドカードを発行しています。

  • docomo:dカードプリペイド
  • au:auウォレットプリペイドカード
  • ソフトバンク:ソフトバンクプリペイドカード

このカードに携帯決済でチャージしてしまえば、あとはiTunesカード販売店舗やウェブから購入することができます。

ただしこの方法はカードが手元に届くまでに1週間から10日かかるため、スグにiTunesカードが欲しい方にはオススメできません。

バンドルカード(docomoユーザーのみ)

先ほど各キャリアのカードは手元に届くまでに時間がかかるとお伝えしました。

とはいえ、「今スグに購入したい!」という方も多いのではないでしょうか?

そこでこのバンドルカードの登場です。

バンドルカードならばスマホから5分程度で作成でき、スグに携帯決済でチャージと商品購入が可能になります。

バンドルカードについてもう少し知りたい方はこちら

ただしバンドルカードに携帯決済チャージができるのは、現在docomoのみとなっておりますのでご注意ください。

App Storeから購入する【iphoneユーザー向け】

プリペイドカードのつぎは、App Store(アプリ)から購入する方法をご紹介します。

App Storeからであれば、いつでも携帯決済が可能です。

そのためスグにiTunesカードを携帯決済購入したい方や、docomo以外でバンドルカードが使えない方はこの方法が一番オススメです。

それでは購入までの手順をご説明します。

まず準備段階として、iPhoneの支払い設定を携帯決済に変更します。

iPhoneの支払い設定を携帯決済にする方法

  1. iPhoneの「設定」を開きます。
  2. ユーザー名をタップし、「iTunesとApp Store」をタップします。
  3. 「Apple ID」をタップし、Apple IDを確認します。
  4. 「お支払い方法」をタップすると、キャリア決済を選ぶとこができます。

これで携帯決済で購入する準備が完了しました。

そしていよいよApp StoreでiTunesカードを購入します!

App Storeでの購入方法

  1. App Store(アプリ)を開きます。
  2. アプリを開くと右上にアイコンがあるのでタップします。
  3. アイコンをタップしたら、メールで「ギフトカードを送信」をタップします。
  4. つぎに送信先を入力します。自分に送る場合は自分のメールアドレスを入力します。
  5. 送信先を入力したら金額を選びます。
  6. さいごに送信先と金額に間違いなければ、今すぐ購入を押して購入完了です。

以上がApp StoreでiTunesカードを携帯決済で購入する方法になります。

iTunesから購入する【Androidユーザー向け】

つぎにiTunes(パソコン)から購入する方法をご紹介します。

iTunesからであれば、いつでも携帯決済が可能です。

そのためスグにiTunesカードを携帯決済購入したい方や、docomo以外でバンドルカードが使えない方はこの方法が一番オススメです。

それでは購入までの手順をご説明します。

まずは準備段階として、iTunesの支払い設定を携帯決済に変更します。

iTunesの支払い設定を携帯決済に変更する方法

  1. iTunesを立ち上げます。
  2. iTunes画面の左上にある「アカウント」をクリックします。
  3. アカウントをクリックしたら、サインインします。
  4. サインインが完了したら、「マイアカウントを表示」をクリックします。
  5. つぎにお支払い情報の右隣の「編集」をクリックします。
  6. そして「携帯代にまとめて支払う」をクリックします。

これで携帯決済の準備は完了です。

そしていよいよiTunesでカードを購入します!

iTunesでの購入方法

  1. iTunesの上の方にある「ストア」をクリックします。
  2. ストアの右側にある「iTunesギフトを贈る」をクリックします。
  3. アイテムの価格を選びます。
  4. アイテムの価格の横にある「表示ボタン」をクリックします。
  5. 表示されるメニューから「このアイテムを贈る」をクリックします。
  6. 送信先を入力したら金額を選びます。
  7. さいごに「次へ」を押し、送信先と金額を確認して確定ボタンを押したら完了です。

以上がiTunesからiTunesカードを携帯決済で購入する方法になります。

iTunesカードはいつでも携帯決済で購入可能

iTunesカードはいつでも携帯決済で購入可能

いかがでしたか?

今回はiTunesカードを携帯決済で購入するまでの方法をみてきました。

まず購入方法には大きくわけると下記の2種類がありましたね!

  • 各キャリアからの購入
  • 各キャリア以外からの購入

各キャリアで購入すれば初回購入特典が付くこともある一方、突然iTunesカードの販売を停止してしまうこともあります。

しかしそんなときの解決策として、各キャリア以外の下記3種類の購入方法がありました。

  1. プリペイドカードから購入
  2. App Storeから購入【iphoneユーザー向け】
  3. iTunesから購入【Androidユーザー向け】

この中でも特に、「App StoreかiTunesからの購入」ならば、各キャリアが販売を停止していても購入できるので、いざというときにはこの方法から購入してみてください。

それでは最後に、もしも購入したiTunesカードが不要になったときの解決策をご紹介したいと思います!

もしも購入したiTunesカードが不要になったら?

以上の方法でどうにかiTunesカードを購入してみたものの、いざ使おうとしたときに

  • 欲しい曲やアプリがなかった
  • プレゼントする予定がなくなってしまった

という方も少なからずいらっしゃるのではないでしょうか?

せっかく購入したのに、使い道がなかったらもっていても仕方ないですよね。

そんな方にはiTunesカードの換金がオススメです!

iTunesカードの換金方法には

  • 友達に安く譲る
  • オークションで出品する

といった方法がありますが、一番オススメはデジタルギフト券専門の買取りサイトに依頼する方法です。

買取サイトならば24時間いつでも申込みでき、オークションよりも高い金額での換金が可能なんです!

もう少し買取サイトについて知りたい方向けに、買取サイトのメリットやオススメの買取りサイトを紹介した記事を貼っておきますね。

デジタルギフト券専門の買取りサイトとは?

もしも使わなくなったiTunesカードやギフトカードがある方はこちらをぜひご覧ください!

おすすめデジタルギフト券現金化サイト

買取ボブ

買取ボブ

amazonギフト券買取サイト大手「買取ボブ」は高い買取率とスピード買取に定評あり!安全な取引ができて初心者にもおすすめです。

買取本舗

アマゾンギフト券老舗換金サイトの買取本舗では初回利用でなんと買取率保証のMAX93%!どこよりも高く迅速に買取可能な超優良サイト

バイカ

バイカ公式

24時間対応高価買取サイト「バイカ」初回特典で90%以上で取引できます

-iTunesカード現金化

Copyright© amazonギフト券・iTunesカード・Google Playカード現金化 , 2020 All Rights Reserved.